Home  > Category > 感想

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

とりあえずこれからのことでも

2010/06/12(Sat) 19:35

だいぶ落ち着いたのでこれからのことでも。

まあ、独り身になって気が楽です。
大変なじゃじゃ馬を他人に押し付けたような感覚w
寂しい気持ちもありますが、思ったよりダメージが少ないです。
気持ちの持ちようってやつでしょうか?
別れてしまったら、どうなるんだろう?って思ってましたが、人間、最初は独り。
だから独りになっても、周りの人間がいるし、友達がいるし、暮らしてきた環境があるし、自分という個人があるし・・

何にもなくなりゃしないのです。

で。


彼女がいなくなった事により、就職への枷が一気に無くなりました。
これは本来は逆ではないと行けないのですが、彼女に依存しすぎていた俺は休みが合わないだの、職種がどうのなんて理由をつけてしまっていて、なかなかふんぎりもつかなかったのですが、もう独り身。怖い物なんてありません。
いくら休みがなかろうが、体を酷使する職種だろうが、文句言われません。

だから、まず痩せつつ、金ためつつ、就職探します。
で、生活基盤をやっぱりしっかり作りたいですね。

彼女にフラれて男としての危機感も出てきました。
なので、自分をもうちょっと可愛がってやろうと思います。
身だしなみだの趣味だのね。




本当は
彼女がいる時にしてあげられてれば、きっと良かったんだろうとも思います。
しかし、「たられば」。
ま、愛想つかされて当然だったのかも知れないというね。

そうも思いますが、今はこれからの事。
前向いて頑張ります。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 ジャンル:ブログ

Category:感想

comment(1trackback(0

例大祭レポート(例大祭当日)~前編~

2010/03/24(Wed) 00:03

目覚ましをかけそこねた俺は、いきなり寝坊しました^^

しかし、むさたんがちゃんと起こしてくれたので遅れる事なく出る事が出来ました。

早朝の都会は、地元とはまた違った空気で感慨深い物がありましたね。


国際展示場行きの電車は、さすがに人が多く、ダンボール箱を持った人達ばかりでしたw

「国際展示場前ー」

とアナウンスが流れると、雪崩のように人が降りていき、満員だった電車はすっからかんに。
知らない人が見たら何事かと思ったかもしれませんが、東京の人はきっと動じないのでしょう。

ついにビッグサイトまで来た・・・
なんか、こうこみ上げてくるものがありますね。
まあ、来ようと思えば来れるんですけど、一線を退いていて、ずっと地方のイベント参加ばかりだった自分にはそれはもう、聖地のようなものですし。


なんか駅からコスプレっぽい服を着たお姉さんとかいましたけど、あれはなんだったのでしょう?
私服だと言い張るつもりだったのでしょうか。それとも本当に私服だったのでしょうか。
定かではないですが、コスプレしたままの来場は禁止されてますよね。

まあ、定かではないのでとりあえず置いといて。
会場前のあのコンビニ。

なにあれ?

俺が店員だったら泣き出すか、爆発するねw
どんな人口密度よ?
あれを見て、次回からはお昼ごはんとかは前日に用意したほうがいいなって思いましたw


そして、ぞろぞろとサークル参加口へ。
今年のサークル通行証はどうやら前年とは違うようで、ケースなどにいれてはいけないようで体の見えやすい位置に張らないといけなかったです。
偽造防止のためでしょうかね?

エスカレーターのところでスタッフのお姉さんが頑張ってましたね。はしらないでくださーいって。
なんか思いっきり無視されててちょっと気の毒でした・・
スタッフの言う事は絶対に守ろうね!!

スペースについて、皆で設営。
あんまり役にたたなくてごめんね!

皆テキパキと設営をこなして、無事に終了。
スタッフさんに見本誌を出して、後は会場を待つだけになると皆挨拶に行ったりしだして
「ああ、これから始まるんだなあ」って気がむんみんとしだしてテンション上がりましたw

そんなところに、最近お友達になったあの人が尋ねて着てくれました!

その名もCAT又犬太郎!!
猫なのか犬なのかはっきりしないけど、どっちかというと犬らしいです。

キャッツは細身のかわいい子でした^^あとで便所行こう!
でもキャッツも自分のスペースがあるので、ちょっとした挨拶を終えると帰ってゆきました。悲しいのう。

まさかキャッツが俺を訪ねてきてくれる最初で最後の人だとはこのときも思いもしなかった。
いや、まあわかってたんだけどね!

そして、ついに・・・

怒号のような地響きとともにそれらは姿を現した。

聖地を襲う悪鬼羅刹達・・・・

皆、修羅の道を乗り越え、ここにたどり着いた者達である・・・


ということで、一般入場者が入ってくると一気に会場の温度があがり、密度があがりましたw
それはもうすごい光景でした。

まず最初は大手・企業周りから始まるようで上海アリスの行列は凄かったですね。
むさたんとにぃにたんはかなり早くから並んだので、すぐ戻ってこれましたが途中から並ぶのをためらうほどの行列ッぷりでした。

大手・企業を回り終えると今度はこっちの番。
呼び込みにも熱が入ります。
むさきちとににたんがいない間頑張っていたのですが、途中で催してトイレにGO!

ハムちゃんは一回来た事あったらしいので、目の悪い俺がトイレどこ?って聞いたら「外!外!」と片言で教えてくれたので、ちょっと歩いて外のトイレに。
しかも、結構並んでる・・・

「漏る、漏る!」と急いで用を足してスペースに戻ると・・・・

スペースのすぐ脇にトイレが・・・・

何が起こったかわからなかったが、超スピードとか催眠術とかそういうもんじゃなかったですね。

もっと恐ろしいものの片鱗を味わいました。


まあ見つけられなかった俺も俺ですけど・・w


むさたんが帰ってくると、今度はハムちゃんが挨拶周りに。
にぃにたんも行く所たくさんあるみたいで一緒にまた出かけて行きました。

むさたんが前に立って売り子をしてくれたのですが、まるで・・・・・壁・・・・!!

バキに出てくるようなイメージを思い浮かべてしまうほど、圧倒的な背中でした。

そんな圧倒的なむさたんに任せて、俺も一件だけマイピクさんの所に挨拶に伺うと伝えてあったので、自分の新刊もってご挨拶に。
ピクシブでのマイピクの豆兎さんの所で、チルノコスをしてらっしゃいました。
とても可愛らしい方で、今年からなんとJKだそうで、画力もさることながら大いに輝いていましたw
自分はもうおっさんなので、とりあえず挨拶だけ済ませて立ち去りましたwまた機会があれば、もう少しお話してみたいですねw
スペースに戻ると重役出勤のこーちゃんが来ていて、膝の上に載せたりして遊んだ後、一緒に例大祭集合絵のポスターの展示場に行きました。

壁にズラーーーッと並んだ数々の絵。
それはそれは圧倒的でしたね。各キャラごとに作品別で並んでいて見やすかったのですが、逆に描いた絵たちは見つけ辛かったw
もちろん、皆の分見つけて写メしてきました!

結構長くなってきたな・・w
とりあえず前編って事でここで一旦終了!ちょうどお昼くらいのところだし・・

ではまた次回!

テーマ:東方プロジェクト ジャンル:ゲーム

Category:感想

comment(2trackback(0

例大祭レポート二日目

2010/03/21(Sun) 10:06

朝、目覚めるとそこは知らない天井でした。


と、言うわけで張り切ってレポート二日目突入です!

3月13日(土)。
良く晴れていて、新潟も晴れているのかな?と思いを馳せてみたり。
2日目の朝は、むさたん宅からスタートします。
この日は例大祭メンバーと顔合わせ。
スカイプでいつも喋っているので緊張はしませんでしたが、どんな感じだろう?予想と合ってるかな?とドキドキしてました。
むさたん行きつけのラーメン屋で昼食を取り、(看板とか見ずに入ったので、名前は失念しましたがめっちゃ上手かった!)街あわせ場所の秋葉原へ。
土曜のお昼だけあって、電車は満員。
しかし、これでも空いてるほうだとむさたんに聞かされ、唖然としました。
まあむさたんは電車より大きいから問題ないだろうけど・・・

秋葉原につくと、こーちゃんが俺たちを待ち受けていました。
ボクのために黒タイツを履いてくれていたので、後で頭をむんずと掴んであげたら怒られました。
とりあえず、キャスバルにぃに君とリムちゃんが遅れると連絡が入っていたので、暇つぶしにゲーセンへ。
まあ、ぶらぶらしたりタイムクライシスを一人でやったり、音ゲーしたりしてる内ににぃにとハムが到着。
にぃにはパラパラを踊っていました。
ハムは予想よりも大きかったけどやっぱり小さかったです。
ハムもボクのために黒タイツを履いていたので、後で頭をむんずと掴んであげたら嫌がられました。死にたい。

その後も適当にゲーセン内をぶらついてると、にぃには別なオフに急行したらしく姿を消してしまいました。
とりあえずにぃに待ちをしている時に、ハムとむさたんとこーちゃんにボカロのミニフギュアをクレーンで取ってあげたらとても喜んでくれたので良かったです。
ににたんが帰って来て、次は秋葉原名物の同人屋へ。どこだったっけ?メロン?とらのあな?うーん。まあいいや。

みんなで東方のミニフィギュア交換したりしなかったりして、カラ館へ。

秋葉原のカラ館だけあって、それっぽい人が多く、初音ミクもいました。

30分ほど待って、部屋に入ったのですがさすがに例大祭の前夜だけあって皆東方曲をガンガン入れていました。

・・・が、俺は余り歌物は聞かないので全然ついていけず^^^^^



今は反省しています。



カラオケでガンガン歌った後は、とりあえずご飯でも食べようかって事で何食べるー?と話してる内に海鮮丼屋にたどり着き、そこで夕食を頂くことに。
ネタメガ盛りにご飯大盛り!
うにが上手かったです^q^

ご飯を済ませた後は、例大祭前日という事で早めにお開きになり、買出しなどをして各自帰宅。
こーちゃんだけは重役出勤だぜげへへとか言いながら余裕綽々だったけど、俺とむさたんは5時起きとかなので鬼の形相で帰る事になりました。
むさたんが怒りで八王子市街をめちゃくちゃにしたのは言うまでもない。

むさたん宅に帰ると、すぐに就寝。


また俺だけね!!!!


「たまきん、電気消して寝て!」が最後に聞いた言葉でしたとさw

そして物語はついに運命の三日目へと続くのであります。

テーマ:東方プロジェクト ジャンル:ゲーム

Category:感想

comment(0trackback(0

例大祭レポート(一日目)

2010/03/20(Sat) 20:12

3月12日(金)、ついにその日はやってきたのである。

と、言う事で東京での4日間(主にオフ会と例大祭)のレポートを綴って行こうと思います。
余裕があったら、ピクシブの方にもレポート漫画あげたいなあ・・w

注釈 思いつきで文章を並べているので読みにくいかもです・・;


朝、8時。
新潟は良く晴れていて、暖かい日でした。
ひょんな事から本来乗ろうと思っていた新幹線より、一本早い物に乗ってしまいましたが、特に問題は無かったのでおk。
行きに駅弁を食べようと思っていたのですが、ホームの駅弁屋が営業していなくて買えずじまい。
しょうがないからキオスクでサンドイッチを買ったのですが、これが結構食べづらく、パンカスがポロポロと落ちてしまい隣の乗客から白い目で見られたのは内緒です。

11時前ほどに東京に到着して、新幹線から降りたはいいのですが、とりあえず駅の構内ですでに人多すぎワロタ状態で、どこにどう行ったらいいかもわからずうろうろと。

なるべく人の邪魔にならない位置に止まりながら、電光掲示板とにらめっこしてましたw

初日はサークルの仲間達ではなく、東方関係ではないネト友の人達とオフ。
待ち合わせは新宿。東京からは電車一本で行けるので、張り切って行こうとしたのですが・・・


・・・・乗り方がわからずにサークルで一緒に出るにぃにたんにお電話。
「とりあえず電車乗って新宿まで行って、駅員に話せばおk!」と教えられ、中央線から新宿へさっさと移動することに。
にぃに、寝起きのところごめんねw

・・・言い訳すると、新幹線から降りて駅のホームの中だから切符をどこで買うかわからず、インフォメーションのお姉さんの所も質問者が列になっていたので、結局聞けず・・・まあ、この問題は後になって解決したのですがw

で、なんとか新宿についたのですが、一人での時間の潰し方がもっぱらボーっとすることなので、どこで何をするわけでもなく駅の東口を出たライオンの像の前でボーっとしてましたw
誰かが落としたパンに鳩が群がる姿を笑いながら写メしてたのが俺です。
はたから見たら奇人のように見えたかもしれません。

とりあえず、待ち合わせ場所だけ確認しとけば心配ないってことで、アルタは東口出てすぐだし、待ち合わせ場所はアルタ裏の花屋さんですぐわかりました。
そしてオフの第一会場であるカラオケ屋も花屋さんの目の前にあり、確認終了。

ツイッターで呟くと「え、もう??」という反応があり、さすがに早すぎたよな・・・と適当に時間を潰すためにプラプラしていました。
小腹が空いたので近くのコンビニで軽食を買ったのですが、立ち食いするわけにもいかないなあ・・と駅の方まで戻り、ベンチっぽいところに座ってのんびり食べてからまた花屋さんに戻ると、オフのメンバーの一人である垣原犬彦さんがツイッターで到着、と呟いていたので、辺りをキョロキョロと探しましたが、それらしい姿は見当たらず。
とりあえず、メールにて俺の特徴などを伝えると程なくして返信が・・・

「ずっと見ているよ^^」

これにはさすがに驚いて、また辺りを見回してみたのですが見当たらない・・・ww
どこですか??というメールをした所、「私かっきー。今あなたの後ろにいるの」というホラーな内容な返信があったので、怖くてちびりそうになりながら後ろを振り向くとそこには・・・・


<BAD END>


とはならずに、ちゃんと垣原さんの姿がありました。(愛称でかっきーと呼ばせていただいてます^^)
さすがに絵チャやスカイプなどで交流しているだけにかなり自然に、話す事が出来たのが嬉しかったです。
ちなみにかっきーはパンクでロックなイケ充で、爆発しっぱなしでした^^
少ししてから、カラオケオフのメインディッシュのiojjjさん(いおさん)から、少し遅れるという連絡があり、華やかな花屋さんの前で黒尽くめの男二人でぼそぼそと会話をしていましたw
いおさんにも、俺の特徴などをメールして、見つけてもらったのですがいおさんの服装も黒系で、三人とも黒尽くめでしたw

男なら黒に染まれ!!!(いおさんは女性ですがw)

そして、カラオケへ。
東京の方のカラオケ事情はよくわからず、安さ重視で適当に予約したのですが、あまりメジャーな店ではなかったようで、機種の選択もミスしてダムで歌う事になりましたw
ドリンクとアイスがフリーとなっていたのですが、部屋が4階、アイスがある場所が2階でかなり取りに行くのがめんどくさく、結局アイスは食べませんでしたw

いおさんとかっきーはお二人共音楽に携わっているだけあって、めちゃくちゃ上手かったです。
特にいおさんの歌では、思わずシーンと静まってしまうほど聞き入ってましたw
声が物凄く好きなだけに、ずっと聞いていたいくらいでした。
かっきーはデスボイスの印象が凄く強かったなあw
一人3役くらい声出しててワロタw
いおさん、今度はランカ覚えていくのでメドレー一緒に歌いましょうw

そして、5時間くらい歌ってさすがにちょっと疲れたねーとカラオケは終了。

外へ出ると、夜なのに嘘みたいに明るくて、田舎もんの俺にはショッピングモールを歩いているみたいな感覚でした。

カラオケの次は飲みなのですが、ここで仕事を終えたSCOさん(すこさん)が合流する手はずなので新宿で待つことに。
しかし、電池が切れて充電器を買ったり、もったりしている内にすこさんと連絡が行き違いになってしまい

すこさん→予約した店へ

俺たち→新宿駅東口ですこさん待ち

と言う間抜けなことに・・・
俺が暇だからって携帯弄り過ぎたのが原因です・・。皆様、ほんとにごめんなさいでした。

その後は急ぎ足で、予約した店へ向かって予定時間より5分ほどの送れて済みましたwよかった・・w
すこさんはナイスミドル!
なんと、この日のために名詞を作って来てくださって頂きましたw

二時間飲み放題だったのですが、飲むのも忘れて色々と話し込んでしまいましたw
かっきーの空いた皿さげろ視線ビームが店員に刺さっててワロタw
結局飲んだのは生中と日本酒(銘柄わからずw)とジンくらいで、全然酔いませんでしたがすごく楽しかったので、とても良い気分でしたw

その後、少し時間があったので駅内の洋食屋さんに行って、お茶したのですがなんかカウンターとテーブルで値段が違うようなちょっとこじゃれた店で、ドキドキしましたw
ここではすこさんが「今日はほんっとに嬉しいんだw」と、ケーキとお茶をご馳走になりました。あざっす!!!
ティラミスがめっちゃ上手かった!あんなの美味しいティラミス初めて食べました!感動した!

しかし、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうもので、オフもお開きに。
ホームで皆、別々な方向に別れて行くのはとても寂しく思えました。

これから向かう先は、東京にいる間に寝食をお世話になる例大祭メンバーのむさささん(むさたん)の所。
途中まではいおさんと一緒だったので、難なく行く事が出来ました。
帰りの電車では、色々とお話できて良かったです。

そして、むさたんの住む八王子へ到着。
ホームを出てどこら辺にいる?ってメールを打っていると、ふっと目の前が暗くなり辺りを覆い尽さんばかりの巨大な物体が・・・

まさか・・・これほどまでに巨大だとは・・・・!!くっ、今のままじゃ太刀打ち出来ない・・・!アレを出すしか・・・!

と、むさたんの好きな厨展開にはなりませんでした。


のっそりと近付いてきたどこからどう見ても外人のやたらガタイの良い兄ちゃんに「むさたん?」ってたずねるとにっこりと笑って「うん、そうだよー」といつもと変わらない調子で答えてくれましたw
そこから、彼の自宅まで憎まれ口を叩きあいながら向かい、スカイプで他のメンバーとも少し話して、その日は就寝。

まあ正確に言えば、俺だけ先に寝たんだけどね!!



翌日の話はまた次の更新で!
とりあえず、俺早く寝すぎ!!!






テーマ:東方プロジェクト ジャンル:ゲーム

Category:感想

comment(0trackback(0

例大祭お疲れ様でした!

2010/03/16(Tue) 20:00

例大祭お疲れ様でした!!

昨日は疲れて寝てしまったので、更新が遅れてしまいましたが、無事終わって帰ってきました。

圧倒的な人、人、人!!!

5年ぶりのイベント参加だったので、かなり圧倒されてしまいました。

立っていると人の波にくらくらして、視界がゆらゆらと揺れて平行感覚を失っていたりしたのですが、終わる頃には慣れましたw

個人誌は出来がアレだっただけにあまり売れませんでしたが、合同誌の方が結構売れたのでよかったです。

来て下さった方々、一緒に参加してくれた皆、ありがとうございました!

レポートはまた後日書こうと思います。
とりあえず、楽しかった!

テーマ:東方プロジェクト ジャンル:ゲーム

Category:感想

comment(0trackback(0


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。